ゆらゆら日誌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昔遠くに行く友人と話をしていて、「住む場所が遠くなれば、きっと友人じゃなくなるだろうね」と言ったところ大激怒されたことがありますが、結局そういうものだよなぁと、このエピソードをふとした拍子に思い出します。
それは結局のところ私が「人」ではなく「時」に執着する傾向が多分にあるからなのですが、そのとき怒った彼は、人の繋がりを大事にする人なので理解を示してもらえなかったみたいです。そこまで自分のことをわかってもらおうと思う相手でもなかったので、怒ってんのスルーしちゃったなぁ。
そして今現在本当にどうでもいい存在になってしまっている(笑)

私の友人にも何人か時間軸を大事にする輩がいまして、その人達とは本当にバンドとか音楽っていう違う軸の繋がりが断ち切れてしまえば永久に連絡を取ることも、顔を合わすこともなくなると思う。
でも、じゃあ今友人じゃないかといえば友達だしなぁ…。
そして何かの拍子で偶然会うことがあれば、当たり前のように友人面するんだよw 変なの。
でも昔は「時」に「人」が重なって楽しめたのだろうけれど、それから「時」が移ってしまったら「人」だけあっても楽しめない。ただ変わったなって思って鼻で笑うんだろうな。


なんてことを思いながら写真の整理をしていたら、今は亡きパナソニックの写真が出てきた。1年半くらい前の写真みたい。
P1000427.jpg
多分練習の帰り道だ。あれ、じゃあ何で写真に写っている人楽器持ってないんだっけ(笑)


楽しいって「時」は厭きないけれど、「人」には厭きる、私は。これはもう何ていわれても仕方がない。
好きなものや興味のあるものはいっぱいあるけれど、執着するものなんて、そうそうないなぁ。
ただ、だからこそ写真を撮っているのかもしれないね。
執着しない私の代わりに、レンズが全てを記憶してくれている。嫌な思い出も、いい思い出も。

雨のせいかこんなことばっかり考えているんだけど、組み立てた文書がちゃんと言葉にならないのが不愉快です。

コメント

人それぞれですから一言。

時を作るのも、感じるのも「人」ですよ。
…これはサリンジャーの「木の倒れる音を誰も聞いていなかったとして、その音は本当にあったものか」と言うのに似ているかなあ。
2009/07/30(木) 00:21:16 | URL | ぬばたま #-[ 編集]

なんだか同感しているよーな気分。
あたしはなんだかんだ、友達すくないです。
2009/07/30(木) 00:28:02 | URL | マチコ #pQpZY72.[ 編集]

人でなく時に執着する、という考え、分かるような気がする。ただ、俺の場合は時ではなく「物事」だけど。まずやりたい事ありきで、それにまつわる人々を友と呼ぶ、というように。結局同じかな。

なにもすることがないのにとにかく一緒に行動する、という人ありき型の人間関係は、まずありえないし、続かない。好きなアーティスト、というのがなくて、あくまで好きなのは曲なんだ、というのにもちょっと通ずるものがあるかな。
2009/07/30(木) 00:28:52 | URL | hiro #-[ 編集]

あー俺も近くにいる人としか連絡とらないタイプっすわ(´台`;)笑

このとき俺も写真とってましたなぁ。
たしかえーちゃんさんが被写体様の楽器持ってたような・・・?
2009/07/30(木) 02:12:08 | URL | オータ #5mE7fVtc[ 編集]

>ぬば先生
コメントありがとうございます。

うーん…でも、その「人」を選ぶのって結局自分ですよね? 「時」は暴力的なくらいに進んでいくけれど、「人」は自分で選び取ることが出来る…。
まぁ結局自分本位ってことか…--;
2009/07/30(木) 06:23:02 | URL | みか #-[ 編集]

>マチコさん
コメントありがとうございます☆

あなたと私は何か似ているところがありますから(笑)
ただこと「学校」という枠に集められたところの友人っていうのは、利益が絡んでいない分続いている気がするんだ。高校までに出来た友達は一生の友人になるとはよくいったものだなぁと。
2009/07/30(木) 06:26:04 | URL | みか #-[ 編集]

>hiroさん
コメントありがとうございます☆

「学校」というものを出てからの友人の作り方って、どうしても「何かを一緒にやる仲間」になりますからね。
自分が楽しく自分が真剣になる為に、必要な人が友というか?
2009/07/30(木) 06:30:58 | URL | みか #-[ 編集]

>おーちゃん
コメントありがとうございます☆

あんたはかんっぺき同じだろーがよ(笑)
もうほんとバンドと写真の接点なくなったら連絡絶対取ってない気がするよwww
でも連絡とらんでも「多分生きてるだろ」って思わせるタフさがあるよね、君(笑)
2009/07/30(木) 06:33:16 | URL | みか #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yurayura3298.blog7.fc2.com/tb.php/884-8fbf8ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。