ゆらゆら日誌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえば2/1の日曜日は、日帰りで東京に行ってきました☆
てゆか前日風来坊で遊びすぎて(遊ぶ場所じゃない)、目覚めたの6時半(人の家at名古屋市内)。
家戻って(30分で帰った奇跡)着替えて新幹線8:19発。

よく間に合った私www



東京にいった目的は、素晴らしいことにホテルニューオータニでフレンチを頂くという企画(笑)の為。
(若干二日酔いの)お昼から超豪華コースランチを食べてきました。
しかも総勢8人だぜ!
てわけで恒例写真撮影(今回は任務みたいなもんだった)
全10品のうち4品しか撮ってないけどw


P1010512.jpg
「真鯛とアスパラガスのシャルロット仕立て セブルーガキャビア添え」
要するに前菜
ソースは左からトマトケチャップ、バジルソース、マヨネーズ(全て自家製っぽい)
付け合せのジュレは白ワイン。全てミックスして食べるとものすごく複雑な味になって美味しかった。モチロンそのまま何もつけずに食べてもシンプルで美味しい。
ただナイフ入れた瞬間に崩れそうになるので、食べるのに気を遣うw


P1010513.jpg
一緒にいった人が食べてた前菜
これもナイフ入れた瞬間バラバラになってたw


P1010514.jpg
蜂蜜とカカオの香り漂うフォアグラのソテー
前菜2品目。
大嫌いなレバー登場(笑)フォアグラの上にはカカオがかかっています。
付け合せの白いのはマッシュポテト。黒いのはタマネギのソテーです。このタマネギ、ひたっすら炒めて炒めて狐色通り越してこの色。作るのすごい手間!!!!蜂蜜で味をつけてあるので甘ーい風味はするけれど、前面にタマネギが出てます。
でもこの付けあわせと一緒にフォアグラ食べると、あのいつもの苦手なレバーーーーーの味が薄れてまにゅまにゅな感じだけ残ってとても食べやすい。付けあわせってすごい大事なのね…。


P1010516.jpg
”森の恵み” 赤い果実のグラニテ
要するにシャーベット。メインの前の舌休め用です。
ラズベリーをメインにした味。必要以上に甘くなく、程よく酸っぱくてよかった。


P1010520.jpg
牛フィレ肉 燃える炎の演出 シャンベルタンソース
メイン。2品のうちから1品選択できるということで、無難にフィレステーキをチョイス。
メニューは日本語とあわせてフランス語でも書いてあって、「Medaillon de boeuf flambe sauce Chambertin」とありました。
「牛肉にシャンベルタン(多分お酒)をフランベしたソース添え」と解読し(メダリヨンはさすがにわからなかった)、燃える炎の演出とあるのでテーブルのところでフランベ(お酒入れてフライパンの中で炎がぶわぁってなるやつ)してくれると思ってワクワクしてたんですが、普通に出てきたからしゅんてなった(笑)(てか一人一人にやっとれんわな)


P1010518.jpg
牛背肉ロースト グレービーソース
ローストビーフ。これは隣の席の人食べた(一口貰ったけれど、今まで食べた中で一番美味しかった!)


P1010522.jpg
オーガニックチョコレートのクリームブリュレとキャラメルに岩塩を加えたアイスクリーム
デザート。濃厚。おなかがいっぱいだったので若干くどさを感じてしまいました。
通常時に食べたらすごい美味しかったんだろうなあ…。


いちお名目は試食会なので、食後にシェフの人にレポートを。
あの白くて長い帽子は、長ければ長いほど偉いコックさんだというトリビアをゲットしました(笑)

そして私はなぜか3つ下の年の子と一緒に「付け合せのジャガイモが美味しかった」とかわけのわからないことを言ってしまったんだけど、ジャガイモ嫌いな私には奇跡なんだよ!!!
しかもつけあわせがちゃんと手を抜かずに美味しいって、情けないことだけれども凄く珍しくて素敵なことなんだよ!
おかげでつけあわせまでちゃんと食べちゃったので、おなかがパンパンになりました(> <)

ちなみに飲み物は飲み放題。ただ、ワインは赤白ともにあまりに頂けない味でした。赤ワインはミディアムボディっぽい重さなのに渋みだけはフルボディ並に強くて深みのない味。白ワインは辛くも甘くもなく、渋み、というよりも苦味が前面に出すぎ。なんなんだあの苦味。保管が悪いのかな。12本入りのケース開封する段階で、テイスティングしていると思うんだけれど。。。

まぁ、そんなわけでシャンパン縛り発生(゚ ▽ ゚ )(その後違うブースでもシャンパン飲んだ)
シャンパンは飲みやすかった。少し甘さの残る辛口。苦味もえぐみもなし(あたりまえか)
違うブースで飲んだほうも超辛口でさっぱりしていて、好きな人は好きそうな味でした。

ホールのスタッフさんは美男美女ぞろいだし、絨毯ふかふかだし、さすがニューオータニだねーってとこでした。そして赤坂見附からじゃアカサカサカスが遠いことを知る田舎人(笑)


せっかくの新幹線だったのに、座って気付いたら駅だったから(寝た)、ろくに富士山も見れてないぜ!

コメント

レッドカーペットでヤナギハラカナコがやってた「ワインに関する蘊蓄を語りまくるカップル」のギャグを思い出しちゃいました。
飲める人にとってやはりワインは食事以上に重要なのですね…。
2009/02/12(木) 13:40:27 | URL | ぬばたま #-[ 編集]

>ぬば先生
コメントありがとうございます。

あ、そのネタは知らないです。ちぇっ。
私は飲み物も食事の一部だと考えてるだけですよ。
ご飯食べに行って料理が美味しくても、水がまずければ印象は悪くなりますよ♪
2009/02/12(木) 23:41:50 | URL | みか #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yurayura3298.blog7.fc2.com/tb.php/822-4ba6b22a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。