ゆらゆら日誌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアスファンによる、コードギアスファンの為の、コードギアスのコピーバンド「アッシュフォード学園生徒会」の第一回会合が日曜の夜からあったんですよ。
当日昼過ぎに起きて青ざめた(練習どころか音取りすらしちゃいねぇ)



土曜日はひっさびさに猫洞通にある「キッチンスギヤマ」へいきました。
タラバガニのパスタが舞う中、カニクリームコロッケ食べた。
混んでるイメージがあるので、わざわざ友人が携帯で電話番号調べて予約して行ったんだけど、意外と混んでいなくて少し心配になった(相変わらず余計なお世話が好き)
店出るときは割とにぎわっていたけど。

小さいお子様が店内にいらっしゃるのに平気で「北欧のサンタクロースが、何故煙突から家宅侵入して、火のついた暖炉というトラップをくぐって、コドモの寝室にたどり着けるのか」について語り合う。



さりげなく「特命係長只野仁」の映画を観にいく。あれ、ゴールデン進出は駄目でしょう。微妙なピンクシーンを偶然見ちゃって気まずくなる親子とかが楽しいのに、ゴールデンだとそういうシーンなくなるんじゃないのか。
ちなみにサウナでのアレが伸びるモザイクシーンはドラマの比じゃなかったと思う(ネタバレ)



気付いたこと。
デカビタCを飲むと、かなりの確立で次の日腹を壊す。



気になること。
下ネタの下って何なんだ。


コメント
シモ
下とは下半身を挿すと…もとい指すと思われます。

↑こういうのは下品の“下”なのかも知れませんが…。

只野仁は、私はマジメにAVから生まれた企画だと思ってました。
コンセプトとしてはたかもちげんの「代打屋トーゴー」に似てるように思いますね。
2008/12/15(月) 10:23:46 | URL | ぬば #-[ 編集]

>ぬば先生
コメントありがとうございます。

下が下半身をさすのなら、胸に関するネタは上ネタになるんですかね・・・??
(↑この発想が下ってことですか・・・?)

只野仁は変です。あのベッドシーンは毎回笑えます。
だって目が死んでるんですよ、フンフン中。
2008/12/15(月) 14:29:56 | URL | みか #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yurayura3298.blog7.fc2.com/tb.php/794-f79d4f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。