ゆらゆら日誌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<斜>ハムチー

私の所属しているサークル「shanaclub」の、同期会の愛称、またそのメンバー。
同期の一人が行っているblog名に由来。
現時点でのハムチーは男性9ハムチー、女性7ハムチーの総勢16ハムチーに上る。
そのほとんどが「体はオトナ、頭はコドモ」のまま成長しており、集まると収集がつかずにワラワラする。
Mixiのコミュニティで現在確認されているハムチーは10ハムチーのみで、団体行動が苦手な部分も特徴的と言える。
(mikapediaより抜粋)



前回までのあらすじ

?「ハムチー、沖縄へ行く」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/716>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/716)
?「「美ら海水族館」で暴走ハムチー」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/717>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/717)
?「ハムチー、沖縄を蹂躙する」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/719>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/719)



沖縄2日目は、ざっくりプラン。
<太><色:#0000ff>「水納島で海を満喫しよう!」
という一日の予定でした。


とりあえず朝の9時半に本部港という場所に集合と言われていたハムチーご一行。

とーこーろーがー!

9時半ギリギリになって、集合場所変更と、時間変更の連絡! 笑
しかも、カーナビに乗ってないよ! その港!!!!

というわけで焦る幹事のY木さん。
Y木さんの車は急いで変更された集合場所へ向かい、我々に道を教えてくれます。

が、我々はお気楽組なので、30分長引いた集合時間にほのぼの。
途中ローソンに寄ったりしつつ、集合時刻ギリギリに着いたのでありました。


沖縄のコンビニでGET★スパムと卵の、「ポークたまごおにぎり(ツナマヨ)」
<左>{}


さてさて、ぎりぎり集合時間についたものの、ツアーガイドの人がよくわからない始末…。
この辺りから、ちょっと不穏な空気が漂い始めていました。


何しろ、名古屋から雑誌見て予約してあった今回のコースなんですけどね。
前日になっても詳細がわからないから電話してみたら…

<大><太>予約取れてなくて、慌てて取り直してるからね 笑

みんなのいる前で、電話で身長、体重(!!)、足のサイズを言わされたんだよ、拷問だよ。


でもま、フェリー乗って、海に出ればご機嫌です。
なんかスタイルのいい女の子もいっぱいいるし、うはうはですな(おじさんです)

ちなみにそんな<色:#ff0000><太>女の子と、我々ハムチー女子3人組を見比べて、ため息をついていた鵜骨鶏のことは許しません。
来年リベンジです 笑


所要時間15分程で、めでたく水納島に到着~~♪

<左>{}


我々はここで、シュノーケル+バーベキュー+バナナボート+シーカヤックのAプラン班と、シュノーケル+バーベキュー+バナナボート+体験ダイビングのBプラン班に分かれました。
分かれたって言っても、シーカヤックとダイビングが違うだけだけどね。

着いて早速ビーチパラソルを借りて、準備準備★
準備が出来たらシュノーケリングの道具を借りに来てください、といわれたので、全員で行きました★

ここでトラブル発生!
<太><大>ダイビング用のブーツやらスーツやらが全然用意されてないっ(゚д゚;)
え・・・昨日恥ずかしい思いをしながらプライベート情報伝えたじゃん!! 笑


結局ここで思わぬ時間を食って、かなりフラストレーションを溜め込んだハムチー。

でもサポートしてくれるツアーの人(仙台から来て一週間らしいので仙台君と命名)はいい人なので、なんとか堪える我々。


この後、浜辺で係りの女の人からバーベキューは12時半までに。ダイビングやバナナボートやシーカヤックは午後に行います。
と説明され、ふと疑問。
帰りの船の時間、3時半じゃなかったか??
どー考えても午後詰め込みすぎじゃね!?(゚д゚;)

<太><色:#ff0000>「あ、船の時間は遅らせれるんで、遅くなっても大丈夫ですから」

ああ・・・そう・・・

<太>ってその後にうちらが予定入れてあったらどうすんの!? 
沖縄ってこんなにフリーダム!?(゚д゚;)


ま、まぁいいさ。これがきっと沖縄流なんだ。
南国はいい加減っていうし(失礼)
仙台君は一生懸命シュノーケル教えてくれたし、楽しいじゃん!

というわけでしばらくフリータイムになった我々は、水納島の綺麗な浅瀬をめいめいシュノーケル。
すごいですよ、遊泳区域内に、普通にでっかい魚がいるの!
綺麗なのや、でっかいのや、手を伸ばしたら触れそうで、キャイキャイはしゃいで、上陸。

するともう12時を回っていたので、慌ててバーベキューを食べに海の家に向かいます★


バーベキューは、最初に説明をしてくれた係りのお姉さんが準備してくれていました。
が、案内されたのは4人席。
え、うちら8人なんですけど・・・(゚д゚;)

<太><色:#ff0000>「え、体験ダイビングコースにはバーベキューつかないんですけど…」

<太><大>ええええええ!!!!!(゚д゚;)




一同目が点。

ていうか8人中4人だけバーベキュープラン頼んでるとか、ちょっとおかしいなとか思わん? 4人だけバーベキューですけどよろしいですよね? とか事前確認いれん? (゚д゚;)

「あのう、申し込んだとき確認したら、ついてくるって言ってたんですけど…」
幹事Y木さんがおずおずと切り出します。
「じゃあ確認してきます」
そういって、連絡を取り始めるお姉さん。

その間に、確かに雑誌にそう書いてあったし、予約の段階で、どっちのプランもバーベキュー付といわれていたこと、2コースにわかれても、シュノーケリングやバナナボートなどは8人全員でやれるように時間調整もすると言われたこと、予約はM永という男性で、このビーチではまだそれらしき声の人には会ってないことなど、最初に電話で予約したときのことを皆で確認しあいます。

そうこうしているうちにお姉さんが戻ってきました。
「あのう、やっぱりダイビングのほうはバーベキューついてないです」
<太><大>「ついてます!!!」


絶妙なタイミングで切れたー!(゚д゚;)
(いや、ここは切れるよね。ね?)

そうして前述のやり取りプラス、M永に予約を受け付けてもらったのに予約ができていなかったことなど、溜まりたまっていた鬱憤がどかーん!




沖縄って、沖縄って…(゚д゚;)



結局お姉さんはバーベキューを8人分にしてくれ、その後対応が突然よくなり、バナナボートやシュノーケリングの時間なども急に工夫してくれるようになりました 笑

しかし、人数分しか食料持ってきていないだろうに、4人分もこっちに回してしまって、他の客のは大丈夫だったのだろうか…。


とりあえずここでのあまりの話の食い違いっぷりに、「M永のせいで」が合言葉に。
でも仙台君もお姉さんも悪くないもん。怒りの矛先が空ぶっちゃってる。
向こうにしてみれば突然前日に予約入れてきて、しかもコース内容が違うとかいちゃもんつけてきた若者グループですよ? どうみても。
でも真摯に対応してくれたし、海好き~~って感じやった。だから楽しかったもん。

<太><大>ただX-TRIPのM永は!!!!!(あ、会社名出しちゃった★)





ちなみにダイビングはすっごい楽しかった!
これにはギター王子もご満足で
<色:#0000ff>「ライセンス取ったら自由に泳げるの?」
「俺ライセンス取りに行こうかな」
「どうすれば取れるの?」
「またやりたい」
と上機嫌。

海の中は、水族館の中みたいで、というか水族館って本当に海の中を再現してるんだーーって感動。

天候にも恵まれていたので、海の中のすごい深く、すごい遠くまで綺麗に見えて、そして魚がいっぱいいて、癒し効果は抜群でした。

またやりたい! 機材は重たいけど 笑


さて、結局5時の便で本島に戻ったハムチーズ。
この後はいったん宿泊先でさっぱりして、2日目の沖縄料理を楽しみに出発です★



次回「<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/722>ハムチーVSアグー豚」へ続く



宿泊先のホテル
<左>{}


別館のコテージに泊まったのだ★
<左>{}
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yurayura3298.blog7.fc2.com/tb.php/714-920cc5bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。