ゆらゆら日誌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<中>{}

肉入り卵炒め

おくらのお浸し




豚肉にきのこにオクラと、なかなかバランスがいい感じ(*^^*)

なおかつ20分で洗い物までできたので上出来やと思います☆


しかしいい加減バリエーション増やさないと…

なんかいいレシピ募集中です 笑
スポンサーサイト
きょうは、計画するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「ピッコロ」が書きました。


祝「スカイ・クロラ」ベネティア映画祭出展 笑
(朝めざましテレビで見た)


ぽにょなんて蹴散らしてしまえっ(> <)




さて、以前<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/698>今読んでいる小説の話をお伝えしましたが現在も借りて色々と読んでいます。

ちょっとここらで最近借りて読んだものを一挙に紹介♪
リンク先が貼ってあるものはウィキペディアだから見ると軽くネタバレするよ♪

★浅倉卓弥「<リンク:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E6%97%A5%E9%96%93%E3%81%AE%E5%A5%87%E8%B9%9F>四日間の奇跡
★筒井康隆「<リンク:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%9A%E8%88%AA%E8%88%B9%E5%9B%A3>虚航船団
★綾辻行人「<リンク:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E8%A7%92%E9%A4%A8%E3%81%AE%E6%AE%BA%E4%BA%BA>十角館の殺人
★西澤 保彦「麦酒の家の冒険」
★森博嗣「<リンク:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A9>スカイ・クロラ The Sky Crawlers
★森博嗣「<リンク:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%A2>ナ・バ・テア None But Air
★森博嗣「<リンク:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%84%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%B4%E3%83%B3>ダウン・ツ・ヘヴン Down to Heaven
★森博嗣「<リンク:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95>フラッタ・リンツ・ライフ Flutter into Life

★森博嗣「<リンク:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%A3%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4>クレィドゥ・ザ・スカイ Cradle the Sky」
↑今ここ


てわけで相変わらず本を読んでます。
時々こうやって書いておかないと、借りたもの忘れる 笑

ちなみに発行順は上記の通りなのですが、シリーズの読み方としては

『ナ・バ・テア』
『ダウン・ツ・ヘヴン』
『フラッタ・リンツ・ライフ』
『クレィドゥ・ザ・スカイ』
『スカイ・クロラ』

と読むのが一番頭がこんがらないとか?


でも森博嗣にしては読みやすいし、すんなり読めるので、森ビギナーにもオススメです。


できるだけページ数の薄い小説を作りたいという森さんが、あえて1行ごとにダンス(戦闘)シーンを描いていて、それがリズムにのって頭に入ってきて、一息つく暇を与えないイメージ描写に繋がっていると思います。

まあ筒井康隆さんの、あえて長文で句読点とかすべて排除して、頭の中がぐちゃぐちゃになりそうな読みづらい文章を構築することで戦場の緊張感をイメージさせる手法もさすがだと思いましたが^^


さて、明日は月末残業なので、日記の更新は無理そうなのですが、実は月曜日に、待ちに待った商品が手元に届いたので、来週辺り落ち着いたらそれについてレポートできるかと思います。
うわ~いじりまくりたいのに時間がないのが惜しい!!!



ちなみに今日のお昼は、マリオットアソシアの中にある中華料理屋さんで、おいしい飲茶のコースを頂きました(^^)
写真が撮れなかったのが残念だな(> <)
でも人におごって貰って、余計美味しく感じました★
<中>{}

鶏肉のシャキシャキレタス炒め
タマゴサラダ


レタスいぱーい!
野菜いぱーい!
にしました(*^^*)

朝からびりびりレタス千切ったよ☆
余ったら朝ご飯のオカズにしようと思ってたのに、意外と全部お弁当箱に詰まっちゃってがっかりです('ω`)


あとサラダはほっておいたら出来上がりなので簡単なんですが、エビとかブロッコリーとかのないプレーンなサラダになってしまって、てゆか野菜がなくて何だか間抜けです 笑


だって野菜なかったんだもん…


ゆで卵の殻は、ゆであがったタマゴをちょっと水でしめた後、まな板とかの上に3センチくらい上から落として、ごろごろ~ってまな板の上で転がして、ちみっこいヒビをいっぱい作ると剥きやすいです(*^^*)

つるつるつる~って全剥けするから楽しいし快感~☆
日焼け跡の皮がでっかく剥けたり、かさぶた綺麗にはがれるのと似てるかなぁ(^-^ゞ
<斜>ハムチー

私の所属しているサークル「shanaclub」の、同期会の愛称、またそのメンバー。
同期の一人が行っているblog名に由来。
現時点でのハムチーは男性9ハムチー、女性7ハムチーの総勢16ハムチーに上る。
そのほとんどが「体はオトナ、頭はコドモ」のまま成長しており、集まると収集がつかずにワラワラする。
Mixiのコミュニティで現在確認されているハムチーは10ハムチーのみで、団体行動が苦手な部分も特徴的と言える。
(mikapediaより抜粋)



前回までのあらすじ

?「ハムチー、沖縄へ行く」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/716>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/716)
?「「美ら海水族館」で暴走ハムチー」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/717>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/717)
?「ハムチー、沖縄を蹂躙する」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/719>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/719)
?「ハムチー、ぶちきれる」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/721>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/721)
?「ハムチーVSアグー豚」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/722>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/722)



最終日3日目は、早々に名護方面を出発して一途南下。
那覇市へと戻ります。


予定として、午前中に首里城着、午後一度空港で荷物を預け、モノレールで国際とおりへお土産買いに行こうというプランニングだったのですが、めずらしくまともにプランどおり行動できた!(いつもどれだけや…)



首里城~♪

<左>{}


首里城は沖縄の国際遺産群のひとつで、その昔沖縄が琉球王国だった頃の、王様の居城なのです。
王様は尚という一族で、周囲を巨大な国家に囲まれながらも外交と、貿易、そして海という自然の城壁に恵まれて明治時代まで王国として存在していました。
(最終的には日本の明治政府が軍艦で押し寄せて軍隊と警察隊の力で持って王様をお城から追い出して日本国にしちゃったんだけどね)

中国や日本の影響を受けつつも独自の文化を築いてきた琉球。
儀式的な文化など、展示資料を見ていても全然あきませんでした。

第2次世界大戦でぶっ壊されちゃって、現在復元中の首里城。
正殿より東側はまだ復元途中なのだけど、すべて復元できたらどんなにか綺麗なのだろうか、と再現図を見ながら思ったり。

石造りの城門でFF?の「パロムとポロムのブレイク場面を再現」してみたり。

ジャンプした瞬間をカメラに収めようと、皆でジャンプした瞬間、自分のデジカメを落としてカメラが勢いよく石に叩き付けられたり。

そのせいでカバーが微妙にゆがんで、微妙にカメラが壊れたり。

かって一年以内だから保証で直せるはずなんだけど、落とした場合は無理って明記してあってへこんだり。

おかげで首里城の写真がほとんど撮れなくて苛苛したり。

もうオトナなんだから空気読んで苛苛したりとかしちゃ駄目! 旅先でしょ!





そんな思い出の残る首里城です。



その後レンタカーを返し、モノレールで国際通りに向かい、お土産屋さんを物色。
紅芋タルトを買ったり、ちんすこう買ったり、ちょっとでかい買い物をしている人とか、パイナップル買ってる人とかもいたですよ^^
私は泡盛専門店で泡盛を色々試飲させてもらった挙句、何本か購入しました。
自分用にも一本★
いつ飲もうかな。
蒸留酒は苦手だったのですが、泡盛は割と飲めたので、今後蒸留酒好きになる為にも色々飲んで行きたいです 笑


結局我々名古屋組は、中部国際空港に20時ごろ到着(当然のように飛行機の離陸時間は遅れたわけです)

荷物も結構手間取ったので、ご飯にありつけたのは21時を回っておりまして、つまり、その後私がおうちに帰れたのは24時回ってました。



次の日有給とればよかった!!!(> <)
(8人全員次の日仕事があったので、帰りたくない病がものすごかったです)



でも楽しい2泊3日でした★
来年も行きたいな。今度は離島とか★

そしてマングローブカヤックとかするのだ♪



ただし半端ないほどお金が飛んでいくので、貯金しなきゃ…。


那覇空港でみたポケモンジェット★<左>{}


国際とおり(何回も間違えて国際センターってゆった 笑)
<左>{}


昼食で食べた「どらえもん」(笑)というお店の沖縄ソバ
<左>{}


帰りの飛行機の中から、沈みつつある陽を。
うわー夏休みが終わっちゃったよー。
<左>{}
<斜>ハムチー

私の所属しているサークル「shanaclub」の、同期会の愛称、またそのメンバー。
同期の一人が行っているblog名に由来。
現時点でのハムチーは男性9ハムチー、女性7ハムチーの総勢16ハムチーに上る。
そのほとんどが「体はオトナ、頭はコドモ」のまま成長しており、集まると収集がつかずにワラワラする。
Mixiのコミュニティで現在確認されているハムチーは10ハムチーのみで、団体行動が苦手な部分も特徴的と言える。
(mikapediaより抜粋)




前回までのあらすじ

?「ハムチー、沖縄へ行く」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/716>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/716)
?「「美ら海水族館」で暴走ハムチー」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/717>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/717)
?「ハムチー、沖縄を蹂躙する」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/719>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/719)
?「ハムチー、ぶちきれる」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/721>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/721)




最初にお詫びを。



<太><大>M永じゃなくてM浦でした。
(M永さんはうちの会社の社員の名前だった 笑)

主任、ごめんなさい 笑




さて、2日目の夜も食事へと繰り出しました。
2日目もちゃんぷる~という案が浮上したものの、1日目の大騒ぎっぷりから即行で却下 笑

結局その隣の「りお」に行くことに★
場所もわかっている為、私たちの車が先行して、目的地に向かいます。

が、途中「<太>これで休みだったら笑えるね」と話していたところ見事に休み!!!
これで沖縄人は日曜日に休む、という思い込みが発生しました 笑


さてさて困ったハムチーズ。
選択肢は恥を忍んで「ちゃんぷる~」か、もしくはどう考えても焼き鳥屋の「とり好」へ行くという2択。

ここで、karaage.がまさかのインターネット検索 笑

その結果、とり好さんでアグー豚が食べられることが判明★
というわけでとり好さんにGOです。


とり好さんは、地元で評判というだけあって、地元の人が結構一杯★
連休中2日目ということもあり、結構混んでいましたが、6人テーブルが一つだけあいていたので、そこに8人でぎゅうぎゅう詰めて座れました。

メニュー単価はちゃんぷる~より若干高めの設定かな
<色:#ff0000>↑ここ、テストに出るから


さて、今回もハムチーは悪乗りしましたよ。

とりあえずアグー豚は串と皿を鬼のように注文(<色:#ff0000><太>1皿千円
さらに普通に焼き鳥系も注文しまくりました。

ちなみにお店はおじいちゃんが一人で焼いていて、ホールが二人、サポートでおにいちゃんが一人。
おじいちゃん注文に追いつかないYO!!

というわけで、我々が入店した後、あいている席があるにもかかわらず、おじいちゃんは入ってくるお客さんに<色:#0000ff><太>「今日はもう無理!」と入店を断ってました。
ごめんね、おじいちゃん。

あと、ホールの女の子が一人めっちゃくちゃツンデレで、「沢尻エリカを笑わせよう」企画が浮上。
(ほとんど皆アルコール入ってないのに何なんだ)


アグー豚
<左>{}



とりさし
<左>{}



鶏の唐揚げ
<左>{}

その日は結局10時半くらいまで飲んでいたんですが、お会計が一人頭、なんと<色:#ff0000><太>2625円

<太><大>安!!!!!
ちゃんぷる~より更に安!!!!!


次の日冷静にだした結論は、おじいちゃん多分途中で伝票計算するの面倒になっちゃったんだ、というもの。
つまり「あ~なんかどれ出して、どれ出してないのかわからないし、単価いちいち足したりするの面倒だ! ええい、こうなったら一人2500円として、消費税足して2625円だ!」
みたいな計算をしたのではないか、と。

やばい、沖縄のいい加減さ具合、はまりそう。
そもそもあの飲み食い量で一人頭2500円って計算は安すぎ 笑


というわけで2日目は沖縄のいい加減さにイライラしたりびっくりしたり満足した1日でした★


3日目は、いよいよラスト。
那覇に戻りますよー★



「<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/723>2泊3日ハムチー沖縄の旅終了編」に続く
<斜>ハムチー

私の所属しているサークル「shanaclub」の、同期会の愛称、またそのメンバー。
同期の一人が行っているblog名に由来。
現時点でのハムチーは男性9ハムチー、女性7ハムチーの総勢16ハムチーに上る。
そのほとんどが「体はオトナ、頭はコドモ」のまま成長しており、集まると収集がつかずにワラワラする。
Mixiのコミュニティで現在確認されているハムチーは10ハムチーのみで、団体行動が苦手な部分も特徴的と言える。
(mikapediaより抜粋)



前回までのあらすじ

?「ハムチー、沖縄へ行く」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/716>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/716)
?「「美ら海水族館」で暴走ハムチー」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/717>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/717)
?「ハムチー、沖縄を蹂躙する」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/719>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/719)



沖縄2日目は、ざっくりプラン。
<太><色:#0000ff>「水納島で海を満喫しよう!」
という一日の予定でした。


とりあえず朝の9時半に本部港という場所に集合と言われていたハムチーご一行。

とーこーろーがー!

9時半ギリギリになって、集合場所変更と、時間変更の連絡! 笑
しかも、カーナビに乗ってないよ! その港!!!!

というわけで焦る幹事のY木さん。
Y木さんの車は急いで変更された集合場所へ向かい、我々に道を教えてくれます。

が、我々はお気楽組なので、30分長引いた集合時間にほのぼの。
途中ローソンに寄ったりしつつ、集合時刻ギリギリに着いたのでありました。


沖縄のコンビニでGET★スパムと卵の、「ポークたまごおにぎり(ツナマヨ)」
<左>{}


さてさて、ぎりぎり集合時間についたものの、ツアーガイドの人がよくわからない始末…。
この辺りから、ちょっと不穏な空気が漂い始めていました。


何しろ、名古屋から雑誌見て予約してあった今回のコースなんですけどね。
前日になっても詳細がわからないから電話してみたら…

<大><太>予約取れてなくて、慌てて取り直してるからね 笑

みんなのいる前で、電話で身長、体重(!!)、足のサイズを言わされたんだよ、拷問だよ。


でもま、フェリー乗って、海に出ればご機嫌です。
なんかスタイルのいい女の子もいっぱいいるし、うはうはですな(おじさんです)

ちなみにそんな<色:#ff0000><太>女の子と、我々ハムチー女子3人組を見比べて、ため息をついていた鵜骨鶏のことは許しません。
来年リベンジです 笑


所要時間15分程で、めでたく水納島に到着~~♪

<左>{}


我々はここで、シュノーケル+バーベキュー+バナナボート+シーカヤックのAプラン班と、シュノーケル+バーベキュー+バナナボート+体験ダイビングのBプラン班に分かれました。
分かれたって言っても、シーカヤックとダイビングが違うだけだけどね。

着いて早速ビーチパラソルを借りて、準備準備★
準備が出来たらシュノーケリングの道具を借りに来てください、といわれたので、全員で行きました★

ここでトラブル発生!
<太><大>ダイビング用のブーツやらスーツやらが全然用意されてないっ(゚д゚;)
え・・・昨日恥ずかしい思いをしながらプライベート情報伝えたじゃん!! 笑


結局ここで思わぬ時間を食って、かなりフラストレーションを溜め込んだハムチー。

でもサポートしてくれるツアーの人(仙台から来て一週間らしいので仙台君と命名)はいい人なので、なんとか堪える我々。


この後、浜辺で係りの女の人からバーベキューは12時半までに。ダイビングやバナナボートやシーカヤックは午後に行います。
と説明され、ふと疑問。
帰りの船の時間、3時半じゃなかったか??
どー考えても午後詰め込みすぎじゃね!?(゚д゚;)

<太><色:#ff0000>「あ、船の時間は遅らせれるんで、遅くなっても大丈夫ですから」

ああ・・・そう・・・

<太>ってその後にうちらが予定入れてあったらどうすんの!? 
沖縄ってこんなにフリーダム!?(゚д゚;)


ま、まぁいいさ。これがきっと沖縄流なんだ。
南国はいい加減っていうし(失礼)
仙台君は一生懸命シュノーケル教えてくれたし、楽しいじゃん!

というわけでしばらくフリータイムになった我々は、水納島の綺麗な浅瀬をめいめいシュノーケル。
すごいですよ、遊泳区域内に、普通にでっかい魚がいるの!
綺麗なのや、でっかいのや、手を伸ばしたら触れそうで、キャイキャイはしゃいで、上陸。

するともう12時を回っていたので、慌ててバーベキューを食べに海の家に向かいます★


バーベキューは、最初に説明をしてくれた係りのお姉さんが準備してくれていました。
が、案内されたのは4人席。
え、うちら8人なんですけど・・・(゚д゚;)

<太><色:#ff0000>「え、体験ダイビングコースにはバーベキューつかないんですけど…」

<太><大>ええええええ!!!!!(゚д゚;)




一同目が点。

ていうか8人中4人だけバーベキュープラン頼んでるとか、ちょっとおかしいなとか思わん? 4人だけバーベキューですけどよろしいですよね? とか事前確認いれん? (゚д゚;)

「あのう、申し込んだとき確認したら、ついてくるって言ってたんですけど…」
幹事Y木さんがおずおずと切り出します。
「じゃあ確認してきます」
そういって、連絡を取り始めるお姉さん。

その間に、確かに雑誌にそう書いてあったし、予約の段階で、どっちのプランもバーベキュー付といわれていたこと、2コースにわかれても、シュノーケリングやバナナボートなどは8人全員でやれるように時間調整もすると言われたこと、予約はM永という男性で、このビーチではまだそれらしき声の人には会ってないことなど、最初に電話で予約したときのことを皆で確認しあいます。

そうこうしているうちにお姉さんが戻ってきました。
「あのう、やっぱりダイビングのほうはバーベキューついてないです」
<太><大>「ついてます!!!」


絶妙なタイミングで切れたー!(゚д゚;)
(いや、ここは切れるよね。ね?)

そうして前述のやり取りプラス、M永に予約を受け付けてもらったのに予約ができていなかったことなど、溜まりたまっていた鬱憤がどかーん!




沖縄って、沖縄って…(゚д゚;)



結局お姉さんはバーベキューを8人分にしてくれ、その後対応が突然よくなり、バナナボートやシュノーケリングの時間なども急に工夫してくれるようになりました 笑

しかし、人数分しか食料持ってきていないだろうに、4人分もこっちに回してしまって、他の客のは大丈夫だったのだろうか…。


とりあえずここでのあまりの話の食い違いっぷりに、「M永のせいで」が合言葉に。
でも仙台君もお姉さんも悪くないもん。怒りの矛先が空ぶっちゃってる。
向こうにしてみれば突然前日に予約入れてきて、しかもコース内容が違うとかいちゃもんつけてきた若者グループですよ? どうみても。
でも真摯に対応してくれたし、海好き~~って感じやった。だから楽しかったもん。

<太><大>ただX-TRIPのM永は!!!!!(あ、会社名出しちゃった★)





ちなみにダイビングはすっごい楽しかった!
これにはギター王子もご満足で
<色:#0000ff>「ライセンス取ったら自由に泳げるの?」
「俺ライセンス取りに行こうかな」
「どうすれば取れるの?」
「またやりたい」
と上機嫌。

海の中は、水族館の中みたいで、というか水族館って本当に海の中を再現してるんだーーって感動。

天候にも恵まれていたので、海の中のすごい深く、すごい遠くまで綺麗に見えて、そして魚がいっぱいいて、癒し効果は抜群でした。

またやりたい! 機材は重たいけど 笑


さて、結局5時の便で本島に戻ったハムチーズ。
この後はいったん宿泊先でさっぱりして、2日目の沖縄料理を楽しみに出発です★



次回「<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/722>ハムチーVSアグー豚」へ続く



宿泊先のホテル
<左>{}


別館のコテージに泊まったのだ★
<左>{}
<中>{}

茄子ベーコン炒め、挽き肉のレタス包み、卵焼き


野菜多目のおかずにしようと思って冷蔵庫開けたら、肉ばっかだったんですよー(>_<)


何ぃ!
やっちまったなぁ!!!

ですよ(>_<)


最近、少しおかずのバリエーションが限られてきているので、なんとかしたいです。




それはさておき、今日から地元はお祭りらしいです。

駅が~混む~…(;´д`)
<斜>ハムチー

私の所属しているサークル「shanaclub」の、同期会の愛称、またそのメンバー。
同期の一人が行っているblog名に由来。
現時点でのハムチーは男性9ハムチー、女性7ハムチーの総勢16ハムチーに上る。
そのほとんどが「体はオトナ、頭はコドモ」のまま成長しており、集まると収集がつかずにワラワラする。
Mixiのコミュニティで現在確認されているハムチーは10ハムチーのみで、団体行動が苦手な部分も特徴的と言える。
(mikapediaより抜粋)


前回までのあらすじ

?「ハムチー、沖縄へ行く」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/716>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/716)
?「「美ら海水族館」で暴走ハムチー」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/717>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/717)




さてさて陽も落ちた頃、我々はホテルに寄らずに本日の夕食へ向かうことにしました。

コンセプトは「何か沖縄っぽいものを食べよう!」です。


幹事Y木さんの努力により、ホテルの方から近辺のお店から3軒教えていただきました。
それぞれ名前は「とり好」さん、「りお」さん、「ちゃんぷる~」さん。
「とり好」はなんとなく焼き鳥屋っぽいので、我々は2軒目の「りお」へ行くことに。

決まれば早いハムチーズ。早速行動開始です。


暗い中お店に到着したハムチーズ。
しかし、りおさんの看板には<太><大>「中華風」居酒屋の文字!

なんか違う…(- д - ;)


すると隣は奇遇にも「ちゃんぷる~」さん。
しかも島唄ライブ付とな!!?

これだよ! ってわけで入店。



今思えばこの選択が間違いだったのかもしれない…




店内は、んーーー…58Moonみたいな雰囲気でした。

人のよさそうなおじちゃんとおばちゃん。
メニューは最低限。
飲み物もそれっぽい感じ★


びっくりしたのが、Orionビール、生一杯350円なんですYO!
あと、美ら海水族館のところで売っていた屋台の缶ビールも200円だったYO!
(後で沖縄通から聞いたのですが、名護のほうにはオリオンの工場?があるらしく、本島内でも一番ビールの単価が安い場所だったそうです)


テンションの高いハムチーズ。
海ぶどう、モズクの天麩羅、島らっきょうの天麩羅、ヒラヤーチ、フーチャンプルー、ソーメンチャンプルー、トーフチャンプルーとありがちな沖縄料理に加え、タコワサとかなんかの肉のピリ辛炒めとか魚の唐揚げとか、とにかく注文しまくり食べまくりです(大体すべて二人前注文)
なおかつ私と神は泡盛をボトル注文。
(結局飲みきれずに持って帰って、その日のうちに全て飲んだ)

島らっきょうのてんぷら
<左>{}

ヒラヤーチ(沖縄版お好み焼き)
<左>{}

泡盛(「美しき(うるわしき)古里」)
<左>{}

島唄ライブはそんな中、ゆったり始まりました。
うーーん、沖縄、なごみまくりです。

ライブが終わった後、調子にのって三線を弾かせてくれないかお願いしてみると、快くOK。
総勢8名で三線を弄びまくりました。


たいこを叩くY木さん

<左>{}



楽器も触れて大満足★ますますテンションのあがる中、二度目のライブに突入です。


するとそこで、常連?らしきおばさん達により、ステージ前へ連行されていくハムチーズ 笑



<左>{}

エイサー踊らされました(私はうまく逃げたけど 笑)
酔っていた神にいたっては、逆に常連のお客さんをひっぱりだす始末。
もういいオトナなんだぜ、ハムチーは(> <)

あげくの果てにNっち君は私のせいでステージで島唄を歌うハメに 笑



そんなこんなでその日は、なんと11時くらいまでお店で飲んでいました。
うそみたいだろ、次の日早起きして海で一日遊ぶ予定なんだぜ?





ちなみに会計一人3000円って<太><大>安!!!!



しかしこれはまだまだ序章にすぎないのであります。

次回、「<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/721>ハムチー、ぶちきれる」に続く。
<中>{}

茄子の豚肉巻と卵焼き


豚肉にはビタミンなんとかが入っているので、体にいいんですよ(*^^*)




久しぶりのせいか、作成に25分もかかりました(>_<)

ぎゅううってなったから多分ミニトマトつぶれた~(/_;)


ちょっと野菜少ないですね。
茄子は成分のほとんどが水らしいし。

明日は野菜多めにできるよに頑張ります☆
<斜>ハムチー

私の所属しているサークル「shanaclub」の、同期会の愛称、またそのメンバー。
同期の一人が行っているblog名に由来。
現時点でのハムチーは男性9ハムチー、女性7ハムチーの総勢16ハムチーに上る。
そのほとんどが「体はオトナ、頭はコドモ」のまま成長しており、集まると収集がつかずにワラワラする。
Mixiのコミュニティで現在確認されているハムチーは10ハムチーのみで、団体行動が苦手な部分も特徴的と言える。
(mikapediaより抜粋)


前回のお話は「ハムチー、沖縄へ行く」
(<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/716>http://yaplog.jp/nightmoon/archive/716)
をご参照下さい



結局「美ら海水族館」へは花火用駐車場に停めて(無料!)、シャトルバスで向かうことに。
花火に行く人々に紛れ、まだ陽が照る中だらだら歩きます。
体力的限界を迎え、あたりまえのように水族館と反対方向へ向かうハムチー 笑

そんなこんなで暑さで限界を迎えそうな時、とうとう「美ら海水族館」に到着!
入館料はお一人1800円でした。


館内に入るといきなりそこは3階。
そして、実際に触れることのできる浅瀬コーナーでした♪

沖縄ではそういう浅瀬の部分をイノーというらしいです。一つ賢くなりました。
沖縄の魚は噂どおり色鮮やかです★
オーストラリアに似てる^^


その後段々と水深の深い部分に迷い込んで行き、緩やかなスロープを気付かないうちに少しずつ降りて、2階へ。
2階はサンゴと、その周辺の魚のコーナーでした。

<左>{}


サンゴ綺麗です。あれで生きてるんですよね、びっくりです。




そしてそして、そのコーナーを抜けた先には超巨大水槽が!! Σ(゚Π゚ )


<左>{}
※マンタ

水族館のメイン、ジンベイザメとマンタ(オニイトマキエイ)の水槽です(#^^#)
一度でいいからマンタを生で見たかったので、テンションがすごいあがりました★

でもマンタって口のとこクワガタみたいなんですね(> <)
なんかかわいくなくて微妙にショック 笑


ちなみに1階ではさらに深海の様子を知ることができ、4階ではジンベイザメやマンタを上から観察することができます
(が、4階は人数制限有のツアー制なので、見てません)



その後6時まで館内を堪能した我々は、さらに屋外の施設を攻めます★

<左>{}


たまたまイルカショーがやっていたので、それを屋外から撮影 笑
さらに人口オビレをつけているイルカの「フジ」ちゃんを見つけにイルカ水槽へと向かい、人口オビレを作っている会社の名前をフジちゃんのあだ名として連呼。


さらにマナティー(哺乳類だよ、ジュゴンに似てるんだよ)や、海ガメを堪能し、椰子のみジュースにがっかりしながら、水族館を後にすることに。
時間の都合でソーキソバはあきらめ、一行は本日のご飯を求めて、道沿いにある居酒屋へと向かったのでした。


なんともいえない味の椰子の実ジュース

<左>{}



水族館を後にするときには、綺麗な夕暮れ

<左>{}






まさかこの後、あんなことになるなんて!!


次回「<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/719>ハムチー、沖縄を蹂躙する」の巻へ続きます。
<斜>ハムチー

私の所属しているサークル「shanaclub」の、同期会の愛称、またそのメンバー。
同期の一人が行っているblog名に由来。
現時点でのハムチーは男性9ハムチー、女性7ハムチーの総勢16ハムチーに上る。
そのほとんどが「体はオトナ、頭はコドモ」のまま成長しており、集まると収集がつかずにワラワラする。
Mixiのコミュニティで現在確認されているハムチーは10ハムチーのみで、団体行動が苦手な部分も特徴的と言える。
(mikapediaより抜粋)




毎年2回くらいは行っている「ハムチーの旅」が、今年も盛大に行われました!
今回の目的地は「<色:#0000ff><太>沖縄!!!!!」ということもあり、テンション揚げ揚げで行きましたよ。


ハムチー沖縄ツアーは、今回初幹事のY木さんを筆頭に全8名で決行。
名古屋組6名、東京組2名での、那覇空港集合・解散で行われました。


<大><太>ただ東京組は名古屋組より二時間早くついて、二時間遅く帰ったけどな!



参加メンバーは
名古屋組:Y木さん、S織さん、私、ギター王子、Nっち、karaage.
東京組:M君(烏骨鶏)、神(M野君)
全員が合流したのは那覇に11時くらいでした。

最初にしたことはお昼ご飯を食べること!
空港食堂にて早速沖縄料理★沖縄ソバを食べました♪
※写真

<左>{}

<大><太>うっまーー!!! 
沖縄うっまーーーーー!!!!!(゚ ▽゚ )



さてさて、7月19日(1日目)の旅行計画は・・・

レンタカー借りるー!(いえー!)
高速ドライブー!(いえー!!)
美ら海水族館にいくー!(いえー!!!)
ソーキソバ食べるー!(いえー!!!!)
居酒屋で沖縄っぽいものを食べるー!(いえー!!!!!)


の予定でした。
居酒屋の前にソーキソバを食べるのは、敢えて炭水化物を先におなかにいれることによって、飲み代を安くしようという魂胆からです。



しかし、我々は沖縄をなめていた・・・!!!



その予兆は高速で既に感じてはいたのですが。




まぁそれはともかく、那覇空港についても、まだイマイチ実感の沸かなかったハムチー達も、レンタカー借りてグッパでチームわけしてドライブを開始しだしたらもうコドモです。
ちなみに車はマツダデミオ君(下写真参照)★

<中>{}


私はギター王子、神、karaage.と同じ車になりました。
まず最初は神の運転。
車の運転自体半年ぶりの彼は、「免許取消」取消を成し遂げた漢。急発進、急停止で沖縄を蹂躙します。


途中「伊芸SA」(写真参照)にて運転は私にバトンタッチ★
新型とはいえ、久々のデミオ君にめろめろでした^^

<左>{}

<左>{}

この辺りまで来ると、海も見えて、しかも海がすごく綺麗なコバルトブルー?で感想が「綺麗!」とか「すごい!」とかになってきて、ボキャブラリの少ない集団になってきてました。皆でDAIGOポーズで写真撮ったりね。



さてさて、出発した車は、途中次の中継集合場所を華麗にスルーし、一路「美ら海水族館」を目指すことに。

その日はその水族館のある公園で本島最大の花火大会が開催されるということで、あと5分で着くってところから急に渋滞!
3時前にはつく予定が、ちょっと遅くなっちゃいました。


さぁ!! ジンベイザメとマンタ(エイ)のいる水族館だ!(写真)


<左>{}



以下、次号<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/archive/717>「美ら海水族館」で暴走ハムチーの巻へ続く~~
<中>{}

料理カテゴリ作りました。

お弁当とかの備忘録です。




とりあえず今日のおかずはきゅうりとオクラの和え物。

メインは、チンゲンサイと豚肉の炒めもの。

あと彩りにミニトマト。


和え物は薄味すぎました。



作成時間15分。
ちょっと時間かけすぎました…(>_<)


次回は火曜か水曜を予定しております。
なんかthe world of "GOLDEN EGGS"ネタが多くてすみません。
いっそのことカテゴリ作ってやろうか 笑



てわけで、Mixiで親しくさせていただいている大学時代の先生の日記から拝借した画像貼り付けておきます。
つか、まんまケヴィン&ポールにしか見えない。ほんとは七面鳥なんだけど。


どっちがケヴィンでどっちがポール? やっぱ右がケヴィン先輩だろうか。

<左>{}



多分二人は伝説のナンパの達人に会いに行くところに違いないw
<中>{}

忘れてたけれど、ガチャピンとムックに遭遇しました。


やつらも暑い中営業活動大変だな。
<中>{}

遂にゲットしました。


しばらくこいつが私の玩具です。
お金がかかるので休日はおうちに引きこもっていることが多いのですが。
珍しくお外に遊びに行きました。


まぁ名古屋港水族館に行っただけですけど。


本当は掛川花鳥園に行きたかったんだけど、遠いし 笑


ペンギンが見られればどこでもいいのです。結局。




名古屋港水族館には、4種のペンギンがいます。

一番でかくて動きが緩慢で「ペンギンだ!」って皆に指を指されているのが「エンペラーペンギン」
皇帝ペンギンてゆう方がメジャですかね。

一番数が多くて、よく見るとすっごい間抜けな顔をしているのが「アデリーペンギン」

目の横…頬らへんのところに黒い線が走っていて、それがひげに見える、「ヒゲペンギン」

数は少なくて、見つけにくい。しかも超すばしっこい。頭のてっぺんが白いのが目印「ジェンツーペンギン」


私はアデリーペンギンとジェンツーペンギンが好きです。
自分で描くときはエンペラーっぽいの描くけど。

アデリーもジェンツーも、水中でとても自由に泳ぎます。
飛んでるみたいにぴゅーーーって泳いでる姿を見てると癒されます。
今日もアホみたいに45分くらいペンギン見てた。幸せでした。


ちなみに東山動物園には「フンボルトペンギン」というペンギンがいます。
このペンギンはメキシコとかチリとかの太平洋上にいるペンギンで、暑さに強く、日本でも特別な冷房装置とかなくても飼えるペンギンです。
(なので日本のいろんな施設にいる)


いつか絶対ペットで飼う。


そのためにも環境破壊は気をつけないと!!
エコロジー! エコロジーーー!!
(ペットにできないからね)




以下、写真


アデリーペンギン
<中>{}


ヒゲペンギン
<中>{}


エンペラーペンギン
<中>{}


いっぱいアデリー
<中>{}








おまけ(いわしの群れ)
<左>{}

サークルKサンクス限定発売の、「<リンク:http://www.k5.dion.ne.jp/~hareruya/index.html>麺の坊 晴レル屋」のカップラーメン♪♪


私が尾張地区で愛しているラーメン屋ベスト3に入るお店のカップラーメンなので、これまた性懲りもなく買いましたよ 笑
※前回は<リンク:http://yaplog.jp/nightmoon/daily/200803/06/>ここ参照


さてさて気になるパッケージはこんな感じ。

<中>{}



蓋の印刷は紙になっていて、裏側に作り方が書いてあります。
はがすと容器は白一色。


うーーーーん、このシンプルさ、前回の一番軒とまんま一緒じゃん 笑

作り方は麺を容器に入れて(わざわざ袋に入れてある。。)、粉末スープ入れて、かやくいれて、お湯いれて、蓋の上でレトルトかやくと液体スープ温めて、4分待って、レトルトかやくと液体スープ入れてよくかきまぜます。

はい、この「よくかきまぜる」がすっごい大事!!!!



で、できあがりはこんなんです。

<中>{}


味。
メンマ・・・再現率たかーし!
肉・・・ここのチャーシューうまいんだよ! 結構再現率高い!!!
麺・・・これはいたし方ないか・・・(> <)
スープ・・・あ、私よく考えたらこの店で味噌ラーメン食べたことないや。ていうか味噌ラーメン苦手 笑

でも、だしはかなり再現率高かった! ちゃんと晴レル屋のだしの味に近いものになってた! すごーい!



で、麺食べ終わった後箸で底かき混ぜていてびっくり。




味噌大量に余ってるーーーー!!!!!



「よくかきまぜろ」ってこれかーーーーー!!!!!


てか液体スープどころかまんま味噌だったもんね。
たとえるなら簡易味噌汁のあの、レトルト味噌。
こりゃあ混ぜにくいわ 笑



まぁそんなわけでちょっとがくぅってきました。
うーー、完璧な味で店のラーメンと比較したかった(そこか)



麺の坊 晴レル屋
住所:   〒474-0036
       大府市月見町1-297 メゾンパラディー大府1階
営業時間: 11:30~14:00・18:30~22:00(スープがなくなり次第終了)
休日:   月曜日 第2火曜日 ※祝日の場合は翌日
電話番号:0562-47-5432
※いつでも激こみです


<中>{}

大胸筋矯正サポーターだよ!!




てわけでステファンゲット。


朝のキオスクで長蛇の列に並び、遅刻ぎりぎりでした 笑




今日は会社の人に皆に内緒でハンカチをプレゼントされました。



ってえ~!

もててる!? 私!!


おじいちゃん相手に人生3回しかないモテ期は使いたくないです 笑


彼曰く

「いつもお世話になってるから」

って



世話した覚えないし!
席は隣だけど!!
雑談の相手してるだけじゃん!!




それはさておきハンカチって別れのイメージ強いんですよね。




まさかおじいちゃん辞めるのか!?





なんか複雑です(>_<)

もっと色々話きいてあげよう…





それが狙いかっ!

もので釣られてるか私ー?!





あ、ちゃんとお弁当つくってますから…

タイトルどおり土曜日の夜は「karaage.祭り」を開催していました。
うん。分かる人だけ楽しんでください。
あと、メールを送ると喜んでくれるよ、3通しかきてないってゆってたから。
ちなみに本当は3日だよ。







日曜日は実家でドッグシッターしてました。


急遽時間が延長することになり、友人との約束をキャンセル。
本当すいません。
また機会があったら誘ってください 涙


で、夕方雷なったんですよねー。



犬、マジびびる。



室内犬なのでリビングにクーラーつけて放置しておいたんだけど、様子見にいったら身体中引っ掻いてるわ、私見つけた瞬間猛ダッシュしてくるわ、涎垂らすわで、ああああ、ジャージ着ててよかった、っていうかカワイイ 笑

ジャージが涎と毛だらけになったけど、雷が鳴り止むまで1時間以上ずーっと側でなでたり抱きしめたりしてました。



あとは今日は暇すぎで腹筋したり、ピアノ弾いたり、優雅な一日でしたよ。
ていうか実家にいると暇ですね。することないです。





おかげで虚航船団をやっと読破できたーーーーっ!!!!!


もう、後半の異常な文章は、本当にもう、読んでてて苛苛しながら、でもその苛苛さのおかげで物語上に起こっている物事の異常さとか苛苛した空気とか慌しさとかがなんかリアルに感じられて


「苛苛する! でもなんかわかる!! それがまた苛苛する!! ちくしょうっ!!!」


ていう気分になりつつ、読破。

うーん、ああいうのもありなのかなぁ、なんかわかんないけど、でもなんかありのような気もしてきちゃうような、うーん・・・てどっちつかずな感想です。
とりあえず面白いとは思ったけど、気が長い人にしかお勧めしません 笑




さて、明日は七夕ですね☆

土曜日行ったいりなかのとあるバーで七夕企画をやっていて、短冊に願い事書いてきました。
永遠にとは言わなくても、せめて5年くらいはかなうと嬉しいなぁ。


週末、ちょっとほしい楽器があったので、オブザーバに友人を連れて、楽器屋に行きました。

まあ7万くらいでかなり気に入ったものが見つかったので、今度正式に購入しようと思う。
うふふ。

それよりもその際に、すごくほしいDSのソフトがアマゾン限定発売だということを楽器屋の店員さんから教わり、マジで感謝した。
(て店員さんと何のトークをしてるんだ)



でその後は「芋んちゅ 錦店」にて食事。ていうか飲みました。
金曜なのにふらっと行って、かろうじてカウンターが空いてて助かった。

炙りメンタイコは美味しかったです。
あと友人には言わなかったけどからしレンコンは苦手なので、友人が注文したからしレンコンは一口も食べなかった。


その後はいりなかにあるバーに連行されました。
いや、季節のフルーツのカクテルが美味しいお店があるんですよ。

地下鉄の中で奇しくもデラウェアの話をしていたら、デラウェアのワインカクテルがあって、大笑いしました。
もちろんそれ頼みましたけど。


で、その後帰る前に地下鉄の入口の隣にあるコンビニへ。




見つけた!!! C.C.Lemonのおまけつき!!!!! 笑




てわけで買ったんですけど、はしゃぎながら友人に買わせてフィギュアだけもらって帰ったんですけど(非道)


ステファン買ったつもりがミシェル先生を二つ買うという痛恨のミス!!!
酔っ払いって怖いです 笑




で、あけてみたら何と着ボイスつきじゃないすか! すげーーー!!!!!
でも私の携帯着ボイス対応じゃないんですよねー。意味ないし。ぬか喜びだし。
ううう、着ボイス・・・。



てわけで勝手にラインナップ紹介☆


桂トリ蔵
こんばんは、突撃、レコードホルダーズ!の時間、レポートは桂トリ蔵でっす☆

<中>{}


ジェシカ姉さん
あ、ジェシカ姉さん! チーッス!!

<中>{}


ミシェル先生
アン、ドゥー、トロワ! アンドゥーとは! 安藤とは一体・・誰なのよ!!

<中>{}


ポール
ケヴィン先輩、ケヴィン先輩あれなんすか!? マジっすか! ケヴィン先輩マジっすか! マジ半端ねーっすよケヴィン先輩!

<中>{}




あとはブラじゃないよ!!! のステファンと、なにぃ!! 旅客機客約100人が・・・のターキーレンジャーです。




あのアニメってリサとレベッカが主役やと勝手に思ってたんやけど。。。

ロバート先生がないのが個人的に超がっかり。
あと教頭先生と教頭先生のお姉さん。




ちなみに某家で私とJ君が料理をする横でAちゃんが腹筋して、それを見ながらmorimoricooking風にせりふをいれていくという企画は、私もJ君も覚えてますからね、オータ君(名指し)

あと、冷蔵庫の中が私のせいでC.C.Lemonでいっぱいになっているであろう友人のことを思うと笑いが止まりません。
多分賞味期限までに5本消費するの無理だろうなぁ 笑


どこにも売ってません・・・


ミッドランドのローソンにもスパイラルタワーのミニストップにも会社の近くのサークルK(二店)にも!






ショックで晴レル屋のカップラーメン食べるの忘れた 笑
ボーヌスがでた! ボーヌス!!
 
 
 
 
「契約から正社員に雇用が変わると賞与の算定期間変わるから、夏の賞与はものすごく少ないよ。何これ! って思ってむかついて退職しようかと思ったもん」
 
と去年正社員になった先輩がゆっていたので期待していなかったのですが、確かに去年より4万くらい減ってるけど、普通じゃね!?
 
 
 
 
今回は物欲がわかないので、あまり使わなさそうです。
 
しっかり貯金して、キーボードを買うのだ 笑
 
 
 
ところでボーヌスがはいった今日は、お昼を会社の人におごってもらいました。
 
インドカレーうま~~でした 笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。